ネット上に書かれた萌えるエッチな体験談をまとめて行きます。 皆さんからの「もえばな」も大募集です!

恋人同士の体験談

昔から好きだった彼女との初H

前回の話

49 :第3部 01 ◆SOkleJ9WDA :2006/06/21(水) 23:28:16 
「はい!…お返しとかぜんぜん気にしなくていいからねw」 

高校2年のその日、Nからチョコレートをもらった。 

夏に再会を果たし、その後連絡をとって何度か会うようになった。 
Nとの関係が友達から恋人へと昇華した時の詳しい経緯は、
思い出すだけでも赤面してしまう。 

ともかく、俺は幸せだった。…でもやっぱり、その日が近づくと
どうしても不安になってきた。 
かといってNには心配をかけたくなかったし、Yにしてしまったことへの
罪悪感もあって、俺の抱える“罪”や“不安”は、Nには黙っていた。 

その年も杞憂に終わった。“白い箱”は届かなかった。 

50 :第3部 02 ◆SOkleJ9WDA :2006/06/21(水) 23:29:19 
チョコレートは、料理のあまり得意ではないNが苦心して作ったであろう、
ちょっといびつなトリュフだった。 
かなり苦かったが、嬉しくて誰にもあげずに全部食べた。 
ホワイトデーのお返しには、バイトで稼いだなけなしの金をはたいて
ペアリングを送った。 
「うわー。無理すんなって…w」とか言いつつも、安物の指輪に涙を
流してくれたNを見て、もらい泣き寸前だった。 

そして何事も無く高校3年生になった。 

Nは大学受験を控え、部活を辞めた。 
俺は、高校に入学したときに大学進学が決定していたので部活を続けることは
できたが、彼女が大好きな弓道を辞めたから、俺も辞めた。 
それでも、バイトしたり何なりで、忙しいことには変わりなかった。 



続きを読む

恋人と心も体も通い合った日の思い出

286 :えっちな21禁さん:2005/08/27(土) 22:21:16 
会話は曖昧だけど思い出しながら書いてみようと思う。 
一応、実話。 

287 :えっちな21禁さん:2005/08/27(土) 22:22:50
ゆずのサヨナラバスがリリースされた年だった。 
当時高三で部活を引退後、俺は某有名予備校に通うことにした。 

学校が放課になると毎日予備校にチャリを扱いで向かって授業を受け、 
授業の無い日は自習室で勉強していた。 

浪人生が少ない予備校だったから学校が放課になってすぐ向うと自習室は閑散としていた。 
俺は一番奥の窓際の席が気に入っていていつもそこに陣取っていた。 


続きを読む

新品のブラを見せたら彼氏が野獣になった

222 :小中学生スレの631:2005/08/16(火) 02:49:37 
標準語になれてなくて、ネカマみたいな文章になってるかも。 
特に男の子の言い回しがよくわからなくて、おかしいかもしれないけど勘弁ね。 


223 :小中学生スレの631:2005/08/16(火) 02:50:44 
私に、生まれて初めての彼氏が出来たのは、高1最後の終業式の日でした。
帰り道、仲良かった男子グループの一人から告られたの。 
当時、想いを寄せていた人じゃなかったけど、気になってた男子の 
一人ではあったし、生まれてはじめて交際を申し込んでもらえたのが 
うれしかったので、付き合いはじめました。 
帰り道、一緒に帰ったり、休みの日に映画や買い物行ったり、遠足と
学校の行事の時に、お弁当作っていったりとか、ありがちなことを
やってたけど、
お互いおくてというか小心者というかデートの別れ際
に軽くキスするのが精一杯で、
なかなかそれから進まなかったの。 



続きを読む

彼女と同級生男の攻防の真実

889 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 07:20:39.18
ドMな彼女は、過去の経験を言わされることに興 奮するらしく、 
耳元に口を近付けて質問すると、 
アソコをいつ も以上に濡らしながら 少しずつ話し始めます。 
「もう、あんまり覚えてないよぉ…ア、アアン、 ハァハァ…」なんて喘ぎながら 
いろんな男の話を聞くことができました。 

890 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 07:26:10.61 
見た目によらず結構エロい経験を、 過去7人の男としていました。 
中でも一番、私が興奮して何度もそのシチュ エーションを 再現させる話を書こうと思います。 

唯一、彼氏じゃない男との体験でした。 


続きを読む

彼女の部屋でものすごいお宝発見!

154 :えっちな18禁さん:2011/10/16(日) 22:00:31.62 
つき合いはじめて1年目に彼女が引越すことになって 
その手伝いをしてたとき、荷降ろしが終わって荷物を分別してたら、
物凄く小さな段ボールがでてきた。 
それもガムテでぐるぐる巻き状態 

155 :えっちな18禁さん:2011/10/16(日) 22:10:21.57 
これ何?って聞いた時の彼女の反応がかなり慌ててたので妙に気になってんだ。
ちなみに彼女は当時23で大学を卒業したばかり。 
スペックは身長165位でスタイルは良く上を向いた胸と尻で、 
顔は可愛い系なのでかなりもててた。 



続きを読む

オタカップルの初めてのお触り&フェラ

前回の話

705 :えっちな18禁さん:2007/03/31(土) 04:01:09
「昨日さ、なんか、ぎゅってしてくれたじゃん?w」 
「あぁ、うん、ちょっと咄嗟になんかね。w」 
「家帰ってからさ、悲しいのもあったけど、それもなんか頭から離れなかった」 
「へぇw ……いや、何?w」 
突然両手広げる彼女。 
「もっかい」 
それ逆だろとか思いつつも再び彼女を抱擁。 
制服と違ってTシャツ一枚だったので体温とか体の感じがモロに伝わってきて 
かなり我慢すんのがキツかった。 
「これクセになりそう…」と耳元で囁かれて、かなりゾクっときた。 
半ばヤケクソで軽く唇耳に当てたら、抱いてるこっちがびっくりするくらい体を反応させた。 

706 :えっちな18禁さん:2007/03/31(土) 04:01:47 
「い、今なにしたの?」 
「え、あ、ホントごめん、マジごめん」 
申し訳ない気持ちになってひたすら謝った。 
「違うって!そうじゃなくて、今何したの?」 
ちょっと怒り気味でそう聞いてくるもんだから、俺も正直に言わざるを得なかった。 
「…耳んとこにちょっとキスしただけ」 
「……今のもっかいやってみて」 
拒否する理由何もなかったで、今度は完全に唇で食んでみると、 
2回くらい「ぁっ、はぁ」って小さく声を漏らした。 


続きを読む

旅先で我慢に我慢を重ねた最高のH

933 :えっちな21禁さん:2005/08/11(木) 02:18:14
彼氏と春に箱根に行ったトキのこと。 
せっかくの旅行なのにあいにくの雨。。 
旅館に着いてからどこにも行けず、浴衣でテレビを見てたら彼タンが後ろが抱きついてきた。 
私はそのままHモードに入りたかったケド、なかなか手を出してこない。 
後ろからだっこされたまま時間だけがたった… 
いよいよ我慢できなくなって、彼タンのアソコをさわさわ。 
彼タンも我慢してたのか、速攻でアソコはカチカチ。 
Dチューして、彼タンの手が浴衣に… 


934 :えっちな21禁さん:2005/08/11(木) 02:22:57 
私も散々我慢したので、意地悪したくなって触らせませんでした。 
ずーっとDキスと彼タンのアソコをさわさわ。 
彼タンの息が相当荒くなってきて、胸を触りたがるんだケド、私も意地になって
触らせませんでした。 
そんなこんなで長い事我慢をさせたら… 
彼タンは我慢の限界で私の浴衣をはぎとり、後ろから抱きついたままの 
格好でおっぱいをわしづかみ。 



続きを読む

泥酔して寝ている彼女の口内に突っ込んだ

616 :彼女との話:04/03/27 02:36 
すみません、スレちがいかもしれませんが、もう書いてしまったので 
貼らせて下さい。泥酔彼女の話です。 

ある日、彼女といっしょにカラオケに行きました。 
漏れは下戸(したがって運転手)、彼女はうわばみ。 
フリータイムで五時間ぐらいでしょうか、漏れはコーラ、彼女は酎ハイを
飲みながらカラオケしてたら、当然彼女だけがベロン
ベロンになるわけです。 
彼女は酔っ払うとアッチの方が積極的になるし、漏れは漏れで、 
彼女が半分眠ってるような状態だと普段より興奮するので、 
泥酔状態は、望むところなわけです。(変態ですね。すみません。) 

617 :彼女との話:04/03/27 02:37
カラオケ後半になると漏れは、カラオケ後のことを考えてチムポ半立ち状態で
彼女のオンステージを聞いていました。 
ところが、酔っ払ってしまっている彼女は、空気を読まずに、延々曲を入れ続けます。 
ようやく彼女が満足したころには、漏れのチムポは小一時間おあずけ 
くらってたようなものでした。 
会計をすませ、車に乗り込むと、彼女が「ラーメン食べたい」とか言い出しやがります。 
(漏れのチムポは、もうそれどころじゃないんだYO!) 
と思いながらも、一応、ラーメン屋の前を通るルートを走りました。 
幸いというか、当然というか、深夜(もう日付が変わってた)でラーメン屋は
もうしまっていました。 


続きを読む
更新情報
PR・広告
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PR・広告
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント