ネット上に書かれた萌えるエッチな体験談をまとめて行きます。 皆さんからの「もえばな」も大募集です!

ラッキースケベな体験談

女上司の恥ずかしい排尿姿を目撃!

462 :かまきり:2007/07/07(土) 19:45:44 
昔、社員旅行の3次会を抜けて、後輩と2人で深夜の露天に行きました。
貸し切り状態で浸かっていると、隣から黄色い声が聞こえてくるので、
2人と顔を見合わせて勇気を出して石段を登りました。 

463 :かまきり:2007/07/07(土) 19:49:34 
竹柵には明らかに人為的に裂いた所があり、覗くと20代らしき女性3人が
上がるところで、斜め後ろからのお尻姿が見えて興奮し、後輩と顔を見合わせて
ニンマリしました。 


続きを読む

友人が連れてきた酔っぱらいのお姉さん

472 :えっちな21禁さん:04/03/09 12:14 
去年の夏の話しをちょっと書いてみます。 

話しの構成は実際にあった通りですが、 
セリフとか細かいとこは、記憶が曖昧になってるかもしれないんで、 
多少、脚色ありかもしれません。 


俺の借りてる部屋が繁華街に近いとこにあって、 
仲間内の溜まり場みたいになってて、 
飲みに出た連中が泊まりに来たりってことがしょっちゅうあるんです。 

あの日も、そんな感じで夜中にインターホンが鳴ったんでドアを開けました。 
 

474 :472:04/03/09 12:23
ドアの前に立ってたのは、俺の友達2人と見たこと無い女の人が一人。 
女の人はかなり酔ってるらしく、両脇を友達2人に抱えられている。 

「あのさぁ、悪いんだけど、この人寝かしといて。」 

「寝かしとけって、誰だよこの人?」 

「さっき知り合ったんだけどさぁ、こんな状態だし。な、頼む!」 

「頼むって言われても、知らない人間なんて預かれないぞ。」 

「あとで絶対迎えにくるから!」 
との言葉と、泥酔状態の女を残し、 
友達2人は仲間の元へと帰っていきました。 



続きを読む

19歳のピチピチなお尻が丸出しに!

349 :えっちな18禁さん:2007/05/06(日) 19:14:34 
2年ほど前だが尻丸出しを見たことがある。 

当時、後輩A(21歳♂)のとこで平日、休日問わず宅飲みをよくしていた。 
その日は残業で遅くなり残ったAとM子(19歳♀)と俺とで宅飲みすることにした。 
仕事が終わったのが10時過ぎでメシ食べに行ってAの家に着いたのが12時近く。 
連日の残業漬けに疲れもピークに達していた。 

350 :えっちな18禁さん:2007/05/06(日) 19:22:02
早速、Aが焼酎を取り出しテキトーに水割りを作る。 
俺は酒があまり飲めないのでいつも薄めに作ってもらっていた。 
Aもそれは知っていたので俺の分はほとんど水の状態の水割りだった。 

AはAのとM子のはかなり濃く(ほとんど焼酎だけ)作りM子と飲み比べを始めた。 


続きを読む

親友の彼女の素晴らしい体を目で堪能

230 :えっちな18禁さん:2007/04/21(土) 05:45:10 
大学生のとき、自分の彼女と親友と親友の彼女と温泉に一泊旅行にいった。 
親友の彼女とは初めて会ったのだが、これがめちゃめちゃ可愛くて、しかもかなりの巨乳。 
おっぱいフェチの自分としては、かなりのストライクゾーンで、行きの電車の 
中でもちょっと前かがみになったときに覗く胸元に目が釘付けになった。 


231 :えっちな18禁さん:2007/04/21(土) 05:54:42 
夜、温泉宿で、お酒を飲みながら、4人でトランプをしていた時の話。 
全員浴衣を着ていたのだが、親友の彼女は下に白のTシャツを着ており、 
正直、自分は浴衣がはだけて、胸元が見れるのではないかと期待していた 
だけに少々残念な思いで遊んでいた。 



続きを読む

同期のキレイな裸に息を呑んだ

21 :えっちな18禁さん:2007/03/07(水) 11:33:29
同期入社のA子(短大卒で入社)のことがオレ、ずっと好きだったんだけど、 
お互い新入社員で入ってきて苦労とはドジが多かったし、泣き顔を見せたこともあったし、
なんとなく兄妹(オレが2コ上なんで)みたいな関係だった。
おおげさに言うと戦友というか。 
A子は美人とも可愛いとも言えるタイプ。 
社内の人は、A子に対し、(同じ職場ゆえの抑制のせいだと思うけど)思ってても
露骨に「綺麗だね」
とか言わない。目立つ行為は避けてる感じ。
でも、取引先の人などは正直だから、凄くA子のことを
話題にするし、
明らかにモテてるのがわかる。 
オレも何度もA子を思いオナニーした。入社直後なんかは特に。 
でも、だんだんと性的には捉えなくなってきて…でも何かの拍子に凄く性欲が
爆発すること、の繰り返しだった。 

ちょっと前置きが長くなったけど、入社3年目の時にA子(当時23歳)の裸を偶然見た。 


25 :21:2007/03/07(水) 13:37:17 
実は今、実物のA子が、斜め前の席にいるんです。 
俺の職場の席は低めの衝立(ついたて)が各人の机に付いていて、パソコンの中を
見られる
心配はまあ無いんですが、今、作業中のエクセルの画面に隠しながら、
窓を小さくして
このスレを開いてます。 

A子の裸を見た顛末(てんまつ)はこうです。 
オレの会社はある量販店というか専門用語でいうベンダーなんですが、ときたま
工場見学とか
出張があるんです。で、オレは自分の課の長と二人組で行くことが
その当時多かったんですが、
急遽、課長に用事が出来、かわりにA子とオレで
行くことになった。 
 


続きを読む

恥ずかしい姿をみて萌えなかった話と萌えた話

941 :えっちな18禁さん:2007/02/11(日) 02:54:15 
妹に欲情しない気持ちは妹がいない俺にも少し分かる。 
昔、ホームステイをしていたんだけどそこの娘が15歳。 
ちなみに俺は20だった。 
とても活発な娘でしょっちゅう買い物やらスケートやらプールとか 
英語の勉強にもなるからと色んな遊びにつき合っていてまるで妹みたいな 
感覚だった。ワガママだし生意気だけど黒人と白人のハーフで顔から雰囲気 
から安室奈美恵にとてもよく似た可愛い女の子だった。 

それである日の夜中、俺はTVルームに入って1人映画を見ていた。 

942 :えっちな18禁さん:2007/02/11(日) 03:07:52 
映画が始まって少し経つと娘が眠れなかったのか自分の部屋から出てきて 
TVルームに入ってきて「何観てんの?」と俺が寝そべる横に座った。 
それはコメディ映画で娘も一緒に観ることになった。 
結構彼女のツボを突くような映画だったらしく、途中からは完全に目も覚めた 
ようで爆笑しながら床を叩いたりしていた。 
娘は丈の長いTシャツを着ていた。それで彼女が楽しそうに笑っていたので 
ふと目をやると体育座りをしていて・・・なんとアソコが丸見えだった。 
屈託のない笑顔と可愛い顔に反してグロいというかまあ普通なんだけど、 
アソコが丸見えな状況にはまったく萌えなかった。 
あれは妹の裸を見た感覚とまったく同じもののような気がする。 

しかし何か自分が萌えなかった話しを書いているのが癪な気がするので 
中3の頃の萌えた裸を見た話をもう1つ書こう。 


続きを読む

義妹のきれいな裸に大興奮!

726 :えっちな18禁さん:2007/01/01(月) 01:59:22 
さっき嫁実家で義妹の裸見ちゃった。 
超興奮! 

727 :えっちな18禁さん:2007/01/01(月) 02:32:40
今、嫁の実家に帰省中。 
嫁は久しぶりにあった友人と初詣に出掛けてしまった。 
実家には義理両親と義妹と俺と俺の娘(4才)が取り残された。 

娘:「除夜の鐘聞く~!」保育園で教わって来たらしい。 
義妹:「じゃあお姉ちゃんとお風呂で聞こうか?」 
娘:「うん。一緒に入る!」 
どうせ起きちゃいられないと思っていだが、 
娘はテレビを見ながら頑張って起きていた。 
(普段は23時が限界) 
23時過ぎに両親は就寝。 
俺は先にお風呂に入らせて貰った。 

ちなみに嫁はまだ帰らない。 
俺達をほったらかしで何してるんだ!? 


続きを読む

透けたワンピースから見えた清楚な下着

699 :えっちな18禁さん:2006/12/25(月) 20:59:40
裸ではないからスレ違いかもしれんが一つ。 
大学一年の夏にたまたまクラスの女の子たちと電車が一緒になった。 
俺は先に座っていたんだけど、向こうが気が付いたのでなんとなく挨拶。 
女の子三人はカドの席に座る俺を囲むようにしてドアの近くに立ったままおしゃべりしてた。 
そのうちの一人、結構かわいいIさんが薄手の黒のワンピースにカーディガンという格好だった。 
彼女は俺の斜め前に立っていたんだけど、膝下まであるワンピースがかなり透ける素材で、
それだけで何となく目を奪われてた。 
というのも日が当たると膝の辺りがスケスケになるうえに、フトモモのあたりまでいっても
裏地らしき物がない。 
ときおり彼女が動くとワンピースの中で両脚が動く気配が影で分かる。 
さりげなく顔を動かしながら角度を変えたりして確かめると、肩幅に開かれたIさんの
両脚のシルエットがはっきり見えた。 


700 :えっちな18禁さん:2006/12/25(月) 21:08:59
間違いない、この薄いワンピースの下は下着しかつけていない。 
そう気が付いた俺はひたすら彼女の両脚の付け根あたりを凝視した。 
シルエットは股間までうっすらとだが分かる、しかも日が当たっている下の方は
本当にスケスケだ。 
ということは、日がもっと上まで当たって、角度さえよければそこもスケスケになるはずだった。 
そしてそのうちに俺のために地球が動いたかのように(実際は電車がまがったか
なんかだろうけど)、太陽が差し込んできた。 
予想通り、Iさんのワンピースはフトモモの辺りまでスケスケだ。 
もうすこし・・・ 
電車が駅に着いたらどうしようと思っていた俺の目の前で、Iさんのおヘソあたりまで
日差しが照らした。 

続きを読む
更新情報
PR・広告
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PR・広告
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント