ネット上に書かれた萌えるエッチな体験談をまとめて行きます。 皆さんからの「もえばな」も大募集です!

被害にあった体験談

田舎のヤンキーに犯されそうになった

23 :えっちな21禁さん:2005/05/08(日) 02:32:08
イベントの応援に行った津田沼でのこと。 

駅から降りて会場の某大学へ向かう途中で地元のヤンキー3名に絡まれる。
シカトしてたら諦めるかと相手にしないで歩き続けていたら 
スクーターで後着けてきて、某百貨店脇に近づいたところで、
搬入口か
ら段ボール捨て場の所に不意に押し込まれた。 

叫ぼうと思ったけど、不意打ちだったこともあって、あと目の前に立った男が
思いの外、大柄で怖くなって萎縮して声が出ない。しかも、間髪
入れず
ビンタ張られて、髪の毛捕まれて頭の中が真っ白になった。 



24 :えっちな21禁さん:2005/05/08(日) 02:37:40 
背中を冷たい汗がながれて、たぶん私は涙ぐんでいたと思う。 
トートバック取られて、中身を漁られて財布や手帳を荒らされているのを、
ただ震えて見ているだけだった。その時間が早く過ぎて欲しくて 
お金で済むならと思った。あと、やはりガサガサの大きな手で張られた 
ビンタが怖くて、騒いだらまた殴られると思って震えてた。 

「ブスなんだからシカトすんなよ」とか「何カッコつけてんだよ」と
罵られ
たが、怖くてただ「ごめんなさい」と繰り返して謝ってた。時間が経てば 
店員が来るかも知れないという気持ちがあったかも知れない。 

彼らは私が抵抗しないとわかると、掴んでた髪の毛を離してくれた。 
そのときは就活中で所持金もなく、手帳も面接の日程を書き込むくらい
彼らも興味を削がれたみたいだった。でも、全有り金とテレホンカード

しっかり取られた。でも、それで済むならいいと思った 


続きを読む

レイプで傷ついた彼女とめでたくゴールイン!

前回の話

130 :えっちな21禁さん:2005/07/29(金) 23:44:01 
えーと、えっちゃんの夫です。 
えっちゃんは疲れていたみたいで、9時ぐらいからもう寝てます。 

スレ違いですが、ちょっと書かせてもらいます。 
えっちゃんは「浮気」って言ってるけど、俺はそう思ってません。 
レイプ→妊娠→自殺未遂→中絶→結婚→大学中退 です。 

131 :130:2005/07/29(金) 23:45:03
えっちゃんは、実家に帰ってきた時「死にたい」を連発してました。 
そして、俺だけに泣きながら話してくれました。 
辛かっただろうな。。。手首の包帯が痛々しかった。 

大学1年の冬休みが明けた頃から、サークルの先輩でつきまとう男(Aとする)がいた。 
あまりにしつこいのでキッパリと拒否した。 
2年になってムシャクシャした事があって、新歓コンパで飲みすぎた。 
気が付いたら、知らない部屋で、ガムテープで口を塞がれ、パンツだけ脱がされて、 
Aに入れられていた。そして、中出しされた。 
その後、童貞二人に続けて中出しされ、最後にまたAに中出しされた。 

こんな内容。心臓をえぐられる思いがしました。 


続きを読む

キャンプ場で嫁が輪姦された

37 :えっちな18禁さん:2011/12/28(水) 10:33:29.94 
神奈川某所 家族(妻&5才2才息子)でキャンプしていたら。 
大学生とおぼしき一団と遭遇し。 
バンガローも隣と言うことで夜のバーベキューに誘われ。 
そのまま妻が野外でイイコトされてしまった件。 
俺が子供を寝かしつけてる間に事がはじまり。 
妻のあまりの泪顔になぜかでていけず。 


40 :えっちな18禁さん:2011/12/28(水) 10:41:56.88
>>37 
是非。 
ただし、完走してくれ。 



42 :えっちな18禁さん:2011/12/28(水) 11:16:26.31
ちょっとだけ詳しく書くけど、ほか聞きたいことがあったら、言える範囲で答えるから聞いて。 
みんなが理解しやすいように多少の脚色はあるけど、大目に見てね。
どこが脚色かは言えないけど、ほんと少しだけだから。 

------- 

俺34会社員、嫁35専業主婦、子供は5歳と2歳  
嫁は比較的美人だけど太目で160cm70kg 
時期は今年7月最後の土日。 


続きを読む

立ち寄った自転車屋で突然襲われた

前回の話

25 :えっちな21禁さん:2005/04/22(金) 02:49:05
人が少ないみたいなんですが、前回の続きもも書いていいのかな? 
なんかいろいろ思い出してしまって… 
また携帯からなんで読みにくいかもしれませんが。 


27 :25:2005/04/22(金) 06:03:07 
植物園での出来事から半年ほど経った頃です。 
いつものように自転車で帰っていると、急にパンクをしてしまいました。 
ちょうど住宅街だったので、いつもと違う道を通って自転車店を探しました。 
既に暗くなってしまいとても焦りましたが、やっと1軒の自転車店を見つることができました。 
半分閉まったシャッターをくぐると、30代後半ぐらいの男が1人でタバコを吸いながら
イスに座っています。 
「すいません、パンクしたみたいなんですが…。」 
男は早速パンクの箇所を調べ始めましたが、「時間がかかりそうだから、テレビでも
見ていいよ」と奥の方を指さしました。 
 


続きを読む

自転車で追いかけてきた男

10 :誰もいない植物園で…:2005/04/20(水) 22:17:19 
高校2年の春のことです。 
私は自転車通学をしていて、その日もいつも通り堤防沿いの道を帰っていました。 
その堤防は下を通る車道や脇の住宅街からも見えにくくなっており、その頃は
街灯も着いていませんでした。 
クラブ活動で少し遅くなったため急いで帰っていると、何か聞きなれない音が聞こえてきます。 
『私の自転車の音じゃない…!』 

11 :誰もいない植物園で…:2005/04/20(水) 22:23:05 
気がついて振り向くと他校の学制服を着た男が、私の後輪と接触しそうなぐらいの
距離を平行して走っていました。 
私は驚いて急ブレーキをかけて止まりました。 
すると向こうも同じように止まりました。 
1分ほど何も言わずにお互い見つめ合っていました。 
私はどうしたらいいいか分からず、とりあえず再び自転車をこぎ始めました。 
しばらくするとまた彼の自転車音が聞こえ、次の瞬間私のスカートに彼の手が
近づくのが見えました。 
私はそれを振り切るようにして、スピードをあげて走りました。 
彼も同じようにスピードをあげ追いかけてきます。 


続きを読む

エッチなサラリーマンに援交を持ちかけられた

945 :かなえ:2005/04/17(日) 01:31:57 
高二の夏、私はベル友(懐)と初めて会う約束をしていた。 
待ち合わせは駅だった。 
約束の時間になってもベル友はこない。 
しばらくして、「遅れるから待ってて」とメッセージが入った。 
待ってる間暇だったので、近くの本屋で待つことにした。 
普段はあまりこない駅で、知りあいもいなさそうだったので 
私はレディコミを立ち読みして一人興奮していた。 
後ろから肩をたたかれた。 
サラリーマン風の、よゐこの有野似の男だった。 

946 :かなえ:2005/04/17(日) 01:41:19 
「一人なの?高校生?」 
みたいな事言われて、待ち合わせしてる事を告げた。 
「昼間からこんな本読んでるなんてエッチだね」 
的な事を言われてすごく恥ずかしくて俯いてたら、 
「3万でどう?」 
と、援交話を持ちかけてきた。 
待ち合わせしてるから、と断ったら、 
普通に話がしたいから外に出ようと誘われた。 
話すだけなら暇だしいいか!?と、有野についていった。 
 


続きを読む

仲の良かった同僚にレイプされた温泉旅行

20 :えっちな21禁さん:2005/08/16(火) 12:28:36 
先日、仕事先の仲の良い6人(男4女2)で旅行に行ってきました、 

22 :えっちな21禁さん:2005/08/16(火) 12:44:47 
旅費を浮かしたかった為、部屋は6人で一室でした。
夕食が終わり
私はA子と温泉へ行く事にしました。 
もちろん私たちは仲よしですが、男女の意識などは 
今までまったくありませんでした。そう言った面で 
この旅行に私は本当に安心しきっていました。 


続きを読む

帰宅途中で変態男のイモムシを握らされた

389 :えっちな18禁さん:2007/03/03(土) 00:05:00
この場を借りて、今思うとヤバイことだったんだなーという話をします。 

私が小学校1、2年生ぐらいの頃です。 
いつものように小学校からの帰り道を歩いていると、キャップを被った男の人に
呼び止められました。 
顔は覚えていません。 
その人は 
「とても大きな、珍しいイモムシを見せてあげる」 
といってきました。 
私は、女ながら、なぜかイモムシは平気でした。 
何よりその頃は純粋だったので、その言葉に何の疑いも持ちませんでした。 
アホな私は、「みる」と言ってついていきました。 


391 :その2:2007/03/03(土) 00:15:30
ついていったと言っても、そこはいつもの帰り道の脇に立つ建物の駐車場でした。 
少し天井が低く、光が入りにくい作りでした。 
男の人は、私のほうを向き、 
「ほら、よく見てごらん。大きいでしょ」 
と、イモムシなるものを見せてくれました。 
男の人の手のひらに乗っかったそれは、イモムシにしては確かに大きいものでした。 
「さわってごらん」 
と言われ、躊躇せずにつついてみました。 
表面がつるりとしていて、押すとぷにゅっとしていました。 
「じゃあ今度はにぎってみて。だんだんかたくなるよ」 
言われたとおり、イモムシをにぎってみました。 
やわらかかったイモムシは、男の人と私の手の中で少しずつかたくなりました。 


続きを読む
更新情報
PR・広告
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PR・広告
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント