ネット上に書かれた萌えるエッチな体験談をまとめて行きます。 皆さんからの「もえばな」も大募集です!

幼馴染との体験談

王様ゲームでメチャクチャにされて妊娠

8 :えっちな21禁さん:04/05/29 22:52 
斜め向かいに住んでる幼なじみの家に 
夜の11時くらいに借りた雑誌を返しに行ったら 
何か幼なじみとその友達がイッパイいて、 
私もヒマだったし、その時幼なじみの親も私の親が 
一緒に温泉旅行に行ってていなかったから 
ちょっとだけ一緒にいるつもりで家に入った。 
ちょっと怖かったけど、幼なじみいるし、 
心のどこかで安心してた。 
10分位したら周りの空気が変わってきた 

10 :えっちな21禁さん:04/05/29 22:59
なんか微妙に怪しい空気の中で 
一人が「王様ゲームやろうぜ!」 
とか言ってきた。 
一回目は私が王様だった。 
命令は無難に一人をパシリにさせて、 
コンビニに色々(おつまみとか)買いに行かせたりした。 
んで、ソイツ帰って来てからもしばらくはごく普通の王様ゲームしてた。 
(ビール一気とか。)結構やってちょっと飽きてきた頃に 
一番背が高い奴が(Aにしますね) 
「美佳のパンツ見てー王様命令!見せろ!」とか言ってきた。 
まぁ酔いもそこそこ回ってきてたし、私も結構テンション高くなってたから 
ジーパン太ももの半分くらいまで下ろして見せた。 

続きを読む

麻酔で寝ている幼馴染の衣服をめくってHな部分をチェック

84 :えっちな21禁さん:2005/06/21(火) 14:32:56 
昔の話だけど。 
高1のときの幼馴染が足を怪我して入院した。 
手術後お見舞いに行ったら麻酔が効いていて寝てた。 
腰椎麻酔の経験のある俺は麻酔が効いているときの 
感覚のなさを知っていた。 
付き添いの母親が席を外したすきに布団をめくり 
足を触ってみた。 
案の定反応がない。 
特異な状況に興奮が抑えられなくなった俺は、 
だんだんエスカレートしていき、ついに腰の辺りまで。 

続きを読む

幼馴染女子の放尿姿

469 :えっちな18禁さん:2008/01/21(月) 20:47:01 
小学4年生か5年生の頃 
近所の公園というか、神社に広場があって滑り台とかブランコがある場所があって 
そこに近所の友達と遊びに行った時、何を思ったのか何人かで自転車で鬼ごっこ 
をすることになった。 

本当は自転車で中に入ってはいけないことになっていたが、そんなことを守る
子供
じゃなかったので遊具のある場所、境内と自転車で全力疾走していた。 
友達から逃げるために神社の裏に回った時、俺は何かに滑って転んでしまった。 
そこは地面そのまま、土が剥き出しの場所で砂が浮いていたのか濡れていたのか
ズルッと滑ってしまったのだ。 

転んで痛いのもあったが、それ以上に何か臭い感じがして手についた土を臭った。 
おしっこ臭かった。 
すごくイヤな気分になって顔をあげると、隣に住んでいた一つ年上の幼なじみが 
下半身丸出しでしゃがんだまま硬直してた。 

続きを読む

ませた地主の娘との初セックス

387 :えっちな18禁さん:2008/05/10(土) 15:47:49
幼馴染だったみっちゃんの家は大昔で言うと庄屋さんというか地主だった。 
うちも昔はそこの一小作人だったらしいのだが、まあ世も平成となり 
身分の違いにうるさくなくなったというか、俺とみっちゃんは農業倉庫みたいな 
所でよく二人で遊んでいた。 
ある日、そんなところへ酒屋の配達員の兄ちゃんが来て、俺に向かって 
母親が呼んでいたよというので急いで帰った。 
その日以来、なぜか俺は農業倉庫への出入りをみっちゃんに禁止され、同時に 
二人で遊ぶこともめっきり減ってしまった。 
まあ俺もそろそろ家は遠くても男同士で遊びたいと思い始める時期とも一致して 
あまり深くは考えなかった。 
どれくらいのちのことか記憶が不確かなのだが、俺はみっちゃんに呼び出され 
導かれるままにあの農業倉庫へと入った。 

388 :えっちな18禁さん:2008/05/10(土) 16:11:57
藁束の上に座らされた俺は目をつぶることも命じられ、素直に従った。 
家同士の主従関係みたいなものが少し残っていたせいかもしれないが、
俺はそれまでも
みっちゃんの言うことに逆らったことはなかった。 
みっちゃんは俺のズボンを器用に下ろし、次にパンツに手をかけた。 
俺も反射的に腰を引いたのだが、みっちゃんに一喝され、言われるがままに…。 
「臭っ」とつぶやきに近い声の後、俺のチンコは温かいものに密着され、我慢できずに 
目を開けると、みっちゃんが俺のチンコを吸っていた。 
チンコはすぐに反応し、勃起とともに包皮が不足して亀頭の半分強がもちろんみっちゃんの 
咥内で露出し、その時の快感は俺が未だかつて味わったことのないすさまじさだった。 




続きを読む

大学で再開した女子に中出し

727 :えっちな21禁さん:03/04/12 01:02 
あれは4年前の2月末、24日だったかな。 
雪国の国立大学構内は霜と霧で白く染まっていた。 

午前8時半。9時受付開始の試験会場の前で、俺は化学の参考書で公式
(確か浸透圧だったな)のチェックをやっていた。 
そこで信じられないものを見たんだ。 

  田原 瑞恵 

奴とは同じ小学校4年間同じクラス、同じ塾に通っていた。 
そして俺は私立の男子中に、彼女は県外の共学進学校に進学した。
しかしこんなところで遭うとは・・・・ 
いきなりのことでキョトンとしていた二人。先に口を開いたのは瑞恵の方だった。 

728 :えっちな21禁さん:03/04/12 01:03 
「ぇ、進藤君?」 
「もしかして田原さん?」即座に聞き返す俺。 
「ああ、やっぱり。ココ受けるんだ。」 
「俺、応用生物科だけどさ、田原さんは何処?」 
「私は環境科学だけど、結構倍率高いみたいだから微妙だなぁ」 
「受ける前からマイナスシンキングじゃ駄目だって。+思考で行かなきゃ」 
「まあね。頑張ってみるよ。」 
「それじゃ。」 
受付が始まった。瑞恵とは選択科目が違ったみたいで、そこで俺は分かれた。 
結果といえば俺は合格。人づてに聞いたらしく「田原さん浪人するそうよ。」 
と3月の末に母親が言っているのを聞いた。 


続きを読む

小学生の頃女子のおっぱいに吸い付いた

11 :えっちな18禁さん:2008/03/31(月) 15:01:55
小6の頃、お互い悪口言い合ってふざけ合ってたクラスメートの女子O。 
所謂"悪友"って奴か。 
顔もあんまり可愛くはないけど、ブスって程ではなかった。 
ほんと友達感覚でしかなかったし好き合ってた訳でもないんだけど。 
気付くと放課後、ランドセル背負ったままお互いの家に遊びに行くようになってた。 
俺んちは母子家庭で母親が毎日仕事で夜遅くまで帰ってこなかったから、
鍵っ子ってやつでさ。 
Oの家はお母さんも妹もいるしで、男子の俺が遊びに行くと何かと物珍しさに
気を遣われるのが苦手で
必然的に俺んちで二人で遊ぶ事が多くなった。 
ちょうどスーファミ全盛期の頃で俺も沢山ソフト持ってたからOにとっては 
俺んちで出来るゲームが輝いて見えたんだろうな。 

12 :えっちな18禁さん:2008/03/31(月) 15:02:44
そんで夏休みのある日、昼過ぎ頃にOが「お風呂入りたい!」って言い出した。 
俺は風呂なんて夜にしか入らないもんだと思って「今から入るのかよ…」って感じで
ノリ気じゃなかったんだが、
Oの家は当時流行ってた24時間風呂だとかでいつでも
入れるとか云々。 
だから沸かしてくれ、みたいな我侭言われて渋々風呂を沸かしに行った。 
俺は風呂なんて一番めんどくさい事の一つに数えるぐらい億劫だったから
風呂沸いても知らん振りしてたんだけど
Oが「一緒に入らない?」とか言い出した。 
Oは小6になっても親父さんやお袋さんと入ってるみたいで、そこんとこあんまり
抵抗なかったらしい。 
俺は「えーめんどくせぇ」って思ったけど、なんとなくOの裸見たさにOK。 


続きを読む

中学の同級生から受けた公園フェラ

581 :えっちな18禁さん:2010/10/05(火) 14:08:45
役所へ書類を取りに行ったら、中学の同級生女に会った。 
お互い気づいて、話をしたら同業の営業ってことで意気投合。 
携番交換して、数日後に飲みに行った。昔話や仕事の愚痴で盛り上がり酒も進む。 
二人ともほろ酔いでいい気分。店を出た頃には自然と腕を組んで歩いていた。 
風が気持ち良かったので、小さな公園のベンチでもう少しおしゃべりってな雰囲気。 

582 :えっちな18禁さん:2010/10/05(火) 14:10:34 
体も密着してるから当然顔も近い罠。 
一瞬沈黙のあとにどちらからともなくキスした。 
舌を絡めあわせ、彼女の胸を揉んだ。ブラウスの上からでも判るボリューム感。 
少し息も荒くなってきた彼女に興奮して、スーツ姿の股間に手を伸ばしたのだが、
そこでストップ。 
『ごめん、今アレきてるから…』 

あっちゃぁ~… 


続きを読む

モテモテだった幼馴染女子に根本まで挿入

336 :ico ◆iCOouwT4p2 :05/01/11 15:54:37 
付かず離れずの関係の女友達がすっぱりと髪を切ったんで、 
理由を問い詰めようかなとか思って飲みに誘った。 

女友達って言っても中学の時からの付き合いで、幼馴染みたいな物だ。 
中学の時は三つ編みにしていたし、 
高校の時はポニーテールやらツインテールにしてて中々男からの評判も良かった。 
彼女は自分の可愛さを自覚している奴で、高校の時はラグビー部やらサッカー部の
奴を手玉に取ってた。 
付き合って3ヶ月で別れたり、そういう奴。 

俺は中学から高校一緒になった時期に彼女を好きだったりもしたんだけど、 
まあとてもじゃないんだけど手におえないから諦めた。 

実際よく喋るようになったのは大学生になって中学校の同窓会をやってから。 
両方地元に住んでるからそれ以降半年に一度とか、一年に一度位のペースで
近況を報告しあうようになった。 


337 :ico ◆iCOouwT4p2 :05/01/11 16:00:27 
本当に近所だから髪を切ったのも親から聞いたくらい。 

食卓で 
「今日パート帰りに会って少しお話したんだけどね、○○さんちの由香ちゃん。
髪きったのねえ。」 
「へえ。」(もぐもぐ) 
「あなたも切りなさいよ。サラリーマンなんだからそんなむさい頭じゃ。」 
「うっさいなあ。そんな長くないって。」 

ってなもんだった。 

久しぶりだなと思って、部屋に戻って 
メールで「お久しぶりです。暇。飲み行かね?」 
10分後に 
「お久。行く。いつ?」 

一週間後、地元のお好み焼き屋に行った。 


続きを読む
更新情報
PR・広告
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PR・広告
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント