ネット上に書かれた萌えるエッチな体験談をまとめて行きます。 皆さんからの「もえばな」も大募集です!

2016年12月

恥ずかしい姿をみて萌えなかった話と萌えた話

941 :えっちな18禁さん:2007/02/11(日) 02:54:15 
妹に欲情しない気持ちは妹がいない俺にも少し分かる。 
昔、ホームステイをしていたんだけどそこの娘が15歳。 
ちなみに俺は20だった。 
とても活発な娘でしょっちゅう買い物やらスケートやらプールとか 
英語の勉強にもなるからと色んな遊びにつき合っていてまるで妹みたいな 
感覚だった。ワガママだし生意気だけど黒人と白人のハーフで顔から雰囲気 
から安室奈美恵にとてもよく似た可愛い女の子だった。 

それである日の夜中、俺はTVルームに入って1人映画を見ていた。 

942 :えっちな18禁さん:2007/02/11(日) 03:07:52 
映画が始まって少し経つと娘が眠れなかったのか自分の部屋から出てきて 
TVルームに入ってきて「何観てんの?」と俺が寝そべる横に座った。 
それはコメディ映画で娘も一緒に観ることになった。 
結構彼女のツボを突くような映画だったらしく、途中からは完全に目も覚めた 
ようで爆笑しながら床を叩いたりしていた。 
娘は丈の長いTシャツを着ていた。それで彼女が楽しそうに笑っていたので 
ふと目をやると体育座りをしていて・・・なんとアソコが丸見えだった。 
屈託のない笑顔と可愛い顔に反してグロいというかまあ普通なんだけど、 
アソコが丸見えな状況にはまったく萌えなかった。 
あれは妹の裸を見た感覚とまったく同じもののような気がする。 

しかし何か自分が萌えなかった話しを書いているのが癪な気がするので 
中3の頃の萌えた裸を見た話をもう1つ書こう。 


続きを読む

一度抱かれた男性にこっちからモーションをかけた

前回の話

131 :92改めA:2005/09/11(日) 21:07:39
Nさんとのエロい話② 

二人で初めて一晩過ごした翌朝、別れ際に彼は「また連絡するよ」と 
言ったのに、一週間経っても電話はかかってきませんでした。 
このまま、忘れられちゃうのかな、このままで終わらせるつもりはない 
なんてノリで言ったんだと、考え始めると、すごく切なくなってきました。 
頭に『ヤリ捨て』という言葉が浮かびます。 

10日ほど経った頃、私はいてもたってもいられなくなり、 
こっちからNさんに電話しようと決めました。 
でも、「なんで電話くれないの?」とストレートに言うのは恥ずかしかったので、 
以前借りていたCDを返したい、というのを口実に連絡することにしました。 


132 ::2005/09/11(日) 21:16:24
何度か受話器を持ったり置いたりしましたが、心を決めて、 
Nさんの家の番号をプッシュしました。 
でも、10回ぐらいコールしたのに、Nさんは出ません。 
留守電にも切り替わらなかったので、私はあきらめて受話器を置きました。 
もうかなり遅い時間だったので、寝ちゃったのか、それとも 
まだ帰っていないのか…。 
とりあえずその日は、再コールはやめてベッドに入ろうと思いました。 



続きを読む

痴漢をされているOLさんを助けて

24 :えっちな21禁さん:2005/08/08(月) 02:03:38
俺が高校時代のエロ体験。当時電車通学で満員電車で登下校していた。 
下校は部活終了後で結構夜も深けた頃、会社員やOLさんも多かった。 

ある日、帰りの満員電車で俺の後ろのOLさんがモゾモゾ動くので振り返って 
OLさんの腰の辺りを覗いてみたら男の手が‥‥! 痴漢にあっていた。 
痴漢は結構若くて20前くらい。ちなみにOLさんはもうチョイ上で綺麗美人系。 
白っぽいぴっちり型スーツを上下とも着ていて、スカートが少し短かった。 
OLさんのスカートにその男の手が入っててスリスリと動いているのが見えた。 
尻から前方向にかけてお股をさすってた感じ。パンツ内まで入れてたかは不明。 

OLさんは明らかに嫌がっていたけど、電車は満員なので逃げられない様子。 
声を出してまで騒ごうとは思っていなかったみたい。でやられっぱなし体勢。 
若かった俺はどうにかしてやろうと思いOLさんの側に極力隙間を空けてあげた。 
そしたら痴漢行為がかなりモロバレになって横にいた会社員の人も痴漢に 
気づいたみたい。で、やはり俺と同様に痴漢とOLさんの間を隙間をあけて 
OLさんの逃げ道を作ってあげていた。 


続きを読む

送別会の後別れを惜しんで中出し

92 :えっちな21禁さん:2005/09/09(金) 21:17:34 
もう10年近く経つのに忘れられない人(というかエッチ) 
があります。カキコさせていただいていいですか? 
(スレ汚しになってしまうかと思いますが…) 

その頃私は一応大学生という肩書きはありましたが、 
遊ぶことに夢中でほとんど登校していませんでした。 
大学へは、自宅から通えないこともなかったのですが、 
通学の時間がもったいないとか、うまくいいくるめて 
一人暮らしをしていました。 
帰宅時間などをうるさく言う人もいないし、しばらく気ままな 
暮らしを楽しんでいたのですが、親が送ってくれるお金だけでは、
とても足りず、車の免許も取りたかったので、 
アルバイトを探すことにしました。 

93 :えっちな21禁さん:2005/09/09(金) 21:46:43 
家庭教師とか塾講師の口があれば、時給もいいし、 
よかったのでしょうが、残念ながら、三流大学の学生には 
そんなバイトはありません。 
あんまり選んでいる暇もなかったので、バイト情報誌に 
大きく載っていたチェーン展開している、某コーヒーショップに 
食事付きということもあって、面接に行き、働けることに 
なりました。 



続きを読む

退職する女子社員と流れでした3P

672 :えっちな21禁さん:04/03/15 00:20 
実は俺にも「酔った女と・・」という体験が数年前にありまして、 
このスレタイを発見してから興味津々でROMってました。 

読んでいるうちに書きたくなるのが人情。 
とはいえ、これまでの神々のような名文を書ける筈もなく、その上に遅筆。 
お邪魔にならないよう思い出をチョビチョビ纏めていました。 
読み直してみて、「泥酔」「お持ち帰り」というにはちょっと弱いかな、 
とも思いましたが、垂れ流してちゃいますね。 


673 :672です:04/03/15 00:21 
営業二課のT主任が結婚休暇を取ると聞いた時、そのお相手は当然業務課の 
ユカだとばかり思いました。 
上手く隠しているつもりだったのでしょうが、よほど鈍い者以外は二人の 
関係に気付いていました。 
なにしろ間抜けな真似をしていたのですから。 
同じ日に有給を取ったり、T主任の一泊出張時にユカが休んだり、もちろん 
二人が一緒のところを直接目撃した奴もいました。 
不倫でもなければ社内恋愛が禁止されているわけでもない。 
別段支障もない筈なのに、妙にコソコソすることでもしろ周囲からは反感を 
持たれていました。 
T主任はまだしも、前述のように仕事の皺寄せを受ける女性たちから、ユカは 
ハブられるようになっていました。 



続きを読む

知り合って次の日SEXした女の秘密

625 :えっちな21禁さん:2005/06/22(水) 20:33:04 
漏れが高3だった頃、遊び疲れて帰宅途中にコンビニ前にいる2人の女ハケーンした。 
同じ方向に帰るツレと一緒だったんでなんのためらいもなく声を掛けた。 


626 :625:2005/06/22(水) 20:39:28 
いろいろ話してたらそいつら姉妹だった。全然似てね~んだけど 
疑うのもマンドイので「へ~、そうなんだ」程度しか聞いてなかった。 
年聞くと姉が21、妹が18だって。妹 マジ可愛かったから俺 必死。 
なんかそいつら姉妹の親が帰り遅い事で怒ってるらしくて家に帰らなきゃなんないって。。 
「あ~ぁ。ダメかよ・・・」 しかし引き下がらない俺。 
携帯番号は教えてくれなかったけど俺の番号は教えといた。 



続きを読む

音楽室で女子のお尻に精液を飛ばした

451 :えっちな21禁さん:2005/06/11(土) 19:15:42 
高校時代漏れをからかっていた女がいた。 
何故、そんなことするのかわからないが3人組の女が 
堂々と俺を好きと広言していたんだ。しかも、学年でも人気がある 
快活で美人な3人だった。俺は嘲弄されているのかと、多少憤りを覚えてさえいた。 
あまりにも開けっ広げなので、クラスの人間も本気にしてる奴は 
皆無だったが、時々腕に抱きついてするなど思わせぶりな行動にでるので困惑していた。 
ある日、その中の一人であるMさんが椅子に座っていて、俺の席から 
パンツが見えそうだった。嫌われてしまおうと、一切憚らずMさんの股間あたりを 
凝視していると、彼女は俺に気づいた後も股を閉じるどころかあまつさえ股を開いて 
ピンクのパンツを見せた。そして周囲の友達と話しをしながらも、一瞬俺をみて微笑んだ。 
正直勃起した。そのような振る舞いは何度か続いたが、それは序章に過ぎなかった。 


454 :えっちな21禁さん:2005/06/11(土) 21:14:06
ある日の放課後、俺の班は音楽室の掃除をしていた。 
どこの学校もそうかもしれないが、俺の高校の音楽室は防音の為、分厚い壁と 
ドアに囲まれている。その部屋の中で床を磨くべく雑巾でごしごしやっていると、 
時同じくして同じ班に所属していたMさんが声を掛けてきた。 
「T先生、雑巾がけってめんどくさくない?」 
俺の名はT。彼女たちはその名前の下に何故か先生という敬称をつける。 
呼ばれ始めた事由など思い出せない。だから、それに違和感を感じることは 
なくなっていた。 
「いや、別に。」 
俺は大抵の質問にこう返答する。ほとんどの場合、それで賄えてしまえるし、 
小学生の頃から女子と会話をするのは苦手だった。それに彼女が何を考えているか 
全く計り知れないかったので、本音で喋る気にはなれなかった。 
俺が彼女のパンツを盗み見ていることはバレバレだし、隙を見せたらそれをネタに
強請られるのでは? 
そんな思惑が警戒心に拍車をかけている。まあ、強請ろうと思えばいつでも
強請れるのだから、どう警戒しようと
袋のネズミなのだが。
とにかく、彼女達が何で俺に付きまとうかは?だった。 



続きを読む

彼女に二番目の男を作らせた結果

568 :えっちな18禁さん:2012/02/22(水) 08:53:12.78
誰も書いて無いようなのでサラッと書きます 
先程、職場でやったHな変態行為すれで麻○って女の昔話を書きました 
この○美と別れる原因の話 
○美は職場倉庫やトイレで俺とHメールやテレHするのにどんどんはまりました 
最初は週一を義務付けさせたのは、俺も少しずつ少しずつ調教したかったからですが、
調教されてくうちに週2~4と回数が増えていきました 
しかし数が増えたイコール他人にバレたんです 

麻○から、職場の人にバレた と泣きながら電話が来ました 
バレた相手は22歳の男性看護士でした 
俺は○美に、バレちまったのは仕方ない、俺が話つけるから、今夜そいつを誘えと言いました 
ちなみに、俺と会う事は絶対言うなと言いました 
麻○は上手くその男を呼び出しました 
で、俺も会って話しました 
その男は、気弱そうでオドオドしながら、俺が麻○に対してやった変態行為であると言う
話を顔を真っ赤にしながら聞いてました 
その反応に、「君、もしかしたら童貞か?」と聴くと素直に「はい」と一言だけいいました 

569 :えっちな18禁さん:2012/02/22(水) 09:00:40.53  
俺は、今回見た事を誰にも言わないなら、○美で童貞捨てて見ないか?と話を持ちかけました 
男はビックリした顔しながら○美を見ました 
○美も驚き、自分に「何言ってるの!」って怒り口調となりましたが 
実は○美は、自分に処女をくれた子で、俺しか男を知らない女でしたから、
「麻○、前に一人しか知らないのもちょっと寂しいかもって言っただろ?」 
「これは浮気とは思わないから安心しろ、しかも俺も一緒にやるから」 と言うと 
男から「本当にいいんですか!本当なら俺、絶対に人に言いません」 
と力強く言うのです 
麻美も俺が一緒ってのに安心したのか了解しました 
で、三人ですぐホテルに 


続きを読む
更新情報
PR・広告
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PR・広告
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント