ネット上に書かれた萌えるエッチな体験談をまとめて行きます。 皆さんからの「もえばな」も大募集です!

2016年02月

文化祭の準備でロリ系女子の乳首が見えた

32 :えっちな21禁さん:03/05/09 15:30 
文化祭で俺らのクラスは巨大絵を描くことになってグループに分け分担して 
作業していた。俺のグループの女子は目立たないグループだったけど
ひどいブスはいなかった。 
背が小さくてロリ系の子がいたんだけどめだたないグループのせいか人気はかった。 
で放課後、廊下で皆でかい紙の上で四つん這いになって作業していた。基本的に 
女子と男子が向かいあって絵を描いてた。ずーと四つん這いの状態だからひじとか 
痛くなりたまに正座するってのが癖になってた。 

33 :32の続き:03/05/09 15:37
いつも通りヒジが痛くなって顔を上げたらそのロリ系の女子の胸元がかなり空いてた。 
住んでるとこが暑いとこだから文化祭の時期も夏服だったし胸の色とかも結構分かった。 
貧乳だったけどとんがった乳首とそこまで黒くない乳首がエロかった。ほんとかなり 
触ってみたかった。 
であまり見てたらヤバイと思って作業をまた開始した。ちらちらと他の男子を見たら 
みんな完璧に気づいてる感じだった。しかもそのうちの一人のリアクションがかなり 
うけたのを覚えてる。 

続きを読む

海岸近くで男女がセックスしてた

559 :えっちな18禁さん:2007/01/21(日) 00:30:07 
海岸近くで男が女の人のビキニの中に手を入れながら、
抱き合っているのを
目撃してしまった。 
暫く見ていたら見つかってしまい、追いかけてきた男に捕まった。 
女のところまで連れて行かれると、いきなり女の人が自分の競パンを 
さすり始めた。「まだ、知らないんだよね、こんなこと・・気持ちよくなる 
ことしてあげる」そういって、競パンの上からあそこをいじられまくると 
あれがだんだん大きくなって・・・そして勢いよく何かがパンツの中に 
発射されると同時にものすごい快感におそわれた。 

560 :えっちな18禁さん:2007/01/21(日) 00:35:21
女の人は俺に興味をもったようだったが、今まで我慢していた男が 
サーフパンツを脱ぎすてると、こっちに近寄ってきて、女の人の 
ビキニを脱がせて、バックからやりはじめた。 
女の人は俺の目の前で喘ぎ声をだし始め、その顔を間近でみると 
たまらなかった。 

続きを読む

酔った友達の彼女に挿入

526 :えっちな21禁さん:04/10/03 06:23:26 
やっときゃよかったな体験中な俺が昔話 

以前、友達と友達の彼女、俺の3人で友達彼女の家で飲んでいた。 
大分酒が入った頃友達カップルはささいな事で喧嘩を始めてしまった。 
キレた友達は彼女を置いて帰ってしまい彼女は機嫌悪そうに急ピッチで酒を飲んでいた。 
俺は何もする術なくそんな彼女に「ってかあいつも本気じゃないから明日仲直りしなよ」 
と慰めながら相手していた。 
もともと酒に強くない彼女は酔ってきて「暑い」とキャミソール姿になった。 
目のやり場に困り「俺いるんだし何か上に着なよ」と言ったら
「なによ。○○くん(俺)
って童貞?」とからってきた。 

527 :えっちな21禁さん:04/10/03 06:24:28
「そーそー。だからあんまり刺激しないでね。襲っちゃうから」俺は適当に流して 
そこら辺の片づけを始めた。彼女はそのうち本格的に酔ったらしく床に寝ころんだ。 
その拍子に飲みかけのチューハイを彼女が倒してしまい、俺にまともにかかってしまった。 
暑いし酒臭いしでさすがに気持ち悪くなり俺は寝ぼけてる彼女に許可を
もらいシャワーを
借りた。 
シャワーを浴び酒と汗を流しているとガチャっと扉が開いて全裸の彼女が浴室に入ってきた。 
「私も一緒に入る」彼女はそのまま俺に後ろから抱きついてきた。 
こりゃヤッてもいいよな、いやダメだ相手は友達の彼女だ、でもこんな機会滅多にないしな。 
色々な考えが頭を巡る。彼女は顔も可愛いしムネもでかい。ヤッてみたいとは思う、しかし 
友達の事裏切るのも後ろめたい。しかし「やっぱり○○くんってドーテー?」て彼女の言葉で 
俺のハラは決まった。 


続きを読む

バイト先の店長に中出しされた

646 :えっちな18禁さん:2008/10/29(水) 00:44:56
高校の頃のバイト先で店長にやられた。 
残業を言い渡され、誰もいない事務室にいたら襲われた。 
でも気持ちよくて、イヤイヤとか言いながら体をまかせてた。 

最近、職場のオヤジ(50代)が私にさりげなくタッチしてくる。 
バイトの店長とやったことを思い出し、またオヤジとやれば気持いいのか? 
なーんて考えて、倉庫で二人きりになった時に隙を見せてみた。 

ストッキングが伝線したとかいってわざと素足になって 
オヤジの近くで脚立に登ってみたら、すぐに脚立の下にやってきた。 
「やー、のぞかないでくださいよー」と言ってみると「お、見えるぞ」とか悪ノリのオヤジ。 
脚立から降りて、オヤジに背を向けて作業していると 
ハァハァ言いながら「お前、素足なのか?」とか言って脚を触りだした。 
信じられないくらい展開が早くて驚いた。 
欲求不満だったのか?オヤジなんてそんなものなの? 

647 :えっちな18禁さん:2008/10/29(水) 01:01:38
「いやぁ!ドコ触ってんですか!」と言って振り返ると抱きつかれキスされた。 
正直キスはイヤだった。でもすぐに口を離れて首筋をふんふんしてきた。 
私はよろけて後ろに下がって1メートルくらいで 
作業台にお尻がぶつかって逃げ場を失った。(というか、計算通り) 
オヤジはシャツの上から胸をモミモミしてきた。 
一応はイヤイヤ、ヤメテヤメテと言ってみるけど、抵抗はあまりしなかった。 
オヤジはボタンをはずして、ブラを上げて乳首に吸いつく。 
もう、期待していたから、乳首だけで感じてしまって声も出てしまった。 
よがっているからオヤジの手はすぐに下にいき、スカートをめくって
パンツの中に手を入れてきた 



続きを読む

バツイチの女教師にフェラチオされた

340 :喜蔵 ◆YVLwSx60Us :2006/06/14(水) 16:39:39
俺が中2の時のお話でよければ 



古文の蛭川先生に放課後呼び出された。 
『鮫島くん、あなた五段活用のテスト全然出来てなかったじゃない。
追試験 今日するから来なさい。』 

(やっべ・・部活おくれちゃうな。しょうがないか。) 

俺は担任でもある蛭川先生がいる2階の2年担任室に10分後向かった。 

蛭川先生は年は36才。たしかバツイチで小学生の女の子と二人暮らしらしい。
背は155ぐらい。まぁ俺の年からいけばただのおばさん(笑)。年の割りには若く見えたけど。 

俺は憂鬱な気分でドアを開けた。 
『失礼しまぁす』 

341 :喜蔵 ◆YVLwSx60Us :2006/06/14(水) 17:05:52
部屋の中には蛭川先生の他に谷崎先生がいたが、ソフトテニスの
顧問をしてる為3分もしないうちに部屋を出ていった。 
(俺もはやく終わらせて部活いかないとまた怒られるよ・・) 

『鮫島くん、まずあなた古文の授業真面目にきいてる?』 

ん~・・・はっきりいって聞いてない。 

『追試験の前にあなたは居残り授業ね』 

(うわ~最悪だ) 
とりあえず今日は部活にはいけない事を覚悟した。 

続きを読む

取引先のおっとり系担当者とのセックス

522 :えっちな18禁さん:2008/07/13(日) 23:00:55
今から2年前の話。 

法人営業をしている僕は、「当社商品を導入したいので、話を伺いたい」との
問い合わせがあった会社に訪問した。 
正直言って、導入規模もそこまで大きくなかったので、「ちょっとめんどくさいな・・・」
と思っていた。 

訪問してみると、先方の担当者は20歳前後の若い女性2人。 
一人は美人系、もう一人はおっとり系。 
最初は乗り気でなかった訪問も、若い女性担当者2人だったので、
僕のテンションも急にあがるw 
僕は商品の説明を行いながらも、「ずいぶん若い担当者、しかも女性2人。
変わった会社だな・・・」と思っていた。 

商談・打ち合わせを重ねるにあたって、女性2人とも仲良くなっていった。 
「2人とも可愛いから、彼氏いるんでしょ?」との質問の結果、
二人とも彼氏がいるが、おっとり系の方は遠距離
恋愛とのことだった。 

523 :えっちな18禁さん:2008/07/13(日) 23:10:33 
ある時、いつも2人で商談に参加してくる2人なのに、めずらしくおっとり系
(以下、Aさん)だけが1人だけが参加してきた 
僕「あれ?○○さんは?」 
A「今日は体調崩して休みなんですよ」 

もう導入寸前まで商談は進んでおり、僕も「もう決定だな」と思っていた。 
そんな余裕からか、 
僕「この前、遠距離恋愛してるって言ってたけど、どう?」 
A[会えなくて寂しいですよー」 
僕「大変だね」 
A「○さんは、彼女いないんですか?」 
僕「うん、今はフリーなんです・・・」 


続きを読む

泥酔した女子とセックスしたら二度と会えなくなった

383 :えっちな21禁さん:04/09/27 14:54:11 
バイト先が倒産し、最後のお別れ会をバイト仲間とした時に、 
真弓は調子に乗って飲みまくり、すぐに潰れた。一番年上の俺はチャンスと 
思い、真弓を介抱するふりをしてトイレに連れて行った。 
「気持ち悪い」と真弓が言ったので、真弓の口に指を入れて吐かせてあげた。
俺は真弓に指フェラさせてる感じで、出来るだけ真弓の口の中を
指で楽しんだ。
めちゃくちゃ興奮した。 


385 :えっちな21禁さん:04/09/27 15:01:06
その後真弓が吐き、その場にしゃがみこんだので慌てて俺は便座に座り、
ひざに真弓を座らせて後ろから抱く格好になった。 
意識が朦朧なのをいい事に、体を支えるふりをして服の上から真弓の乳を 
触り、匂いを嗅いだり、わからない程度に首やほっぺに口をつけた。 



続きを読む

茶道部の部室にこもってセックス

前回の話

8 : ◆oMpdFwR/fc :03/05/06 23:28 
秋の学園祭、あきおくんと私は茶道部の部室にこもってセックスをした。 
初めは、ただ私の部活についてあきおくんが聞いてきたので 
部室に案内し、そこで他愛のない話をしていただけだった。 
けれど、畳敷きの部屋には他に誰もおらず、内側から鍵もかかるので、自然とそうなった。 

あきおくんと私は無言になり、吸い寄せられるようにキスをした。 
遠くに聞こえる校内のざわめきと、すりガラスから差し込む明るい光が、 
私たちを興奮させた。お互いの制服を脱がせあい、あっという間に裸になった。 
「もう濡れてる…」私のそこに手を侵入させたあきおくんも、すでに固く大きくなっていた。 

9 : ◆oMpdFwR/fc :03/05/06 23:36 
畳の部屋ではあったが、片隅になぜかソファのある部室だった。 
あきおくんをそこへ座らせ、私は畳の方にひざまずいた。 
そしてあきおくんのおちんちんを優しく愛撫する。 
「ん…」あきおくんの息が上がる。頭をおさえつけられても、 
私はあきおくんを咥えこんでやさしい刺激を与えつづける。 
いつも、放課後に友人や先輩たちとだべっている部室、しかも 
みんながいつも利用するこのソファの上でこんなことをしている… 
そんな背徳感が私を興奮させた。 
あきおくんのものを食べながら、私は右手でクリトリスを転がした。 
私は、ぐちゃぐちゃに濡れていた。 


続きを読む
更新情報
PR・広告
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PR・広告
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント