ネット上に書かれた萌えるエッチな体験談をまとめて行きます。 皆さんからの「もえばな」も大募集です!

ナースの裸をこっそり見た

496 :秘密のポジション:2005/11/10(木) 16:19:49 
俺の会社が以前入っていたビルの裏にも同じようなビルが建っていたが、 
ビルとビルの隙間は手を伸ばせば充分に届くほど狭かった。 
その裏のビルの2Fに歯科医院があった(うちの会社も2F)、 
院長(男性・ほか歯科医2名)の趣味なのか歯科助手、ナース、受付はみんな
美形がそろっていたので 
会社のいやその付近の男共はほとんどそこの歯医者を利用していたと思う。 
予約制にもかかわらずいつも満員で繁盛していた。 

497 :秘密のポジション:2005/11/10(木) 16:33:24 
俺も親知らずとその隣の歯が虫喰ったときに 
けっこう長く通ったのでナースたちにも顔なじみが出来た。 

さてうちの会社は古いビルだったが2Fのフロアを借り切っていた。 
事務所、応接室、会議室、ロッカー室(女子のみ)社長室、そして倉庫兼資料室に別れていたが 
ある日見積もり用に古い資料を捜そうと倉庫にはいってゴソゴソしていた。 
目的の物は棚の一番上にあったので脚立に登って箱を掴んだとき、ふと横を見ると 
換気扇の隙間に歯医者の更衣室らしきロッカー並んだ部屋が見えた。 
そのときは無人だったが、 


続きを読む

酔った新人スレンダー女子とのセックス

691 :えっちな21禁さん:04/04/27 15:16
泥酔女ではなかったが、良かった。 
私も昔を思い出してお持ち帰り話を書いてみようかな・・・ 

698 :691:04/04/27 16:19 
以前、某百貨店に勤めていたときの話ですが、新卒で採用された新入社員は配属先 
がどこであれ、研修期間中は売り場に立たされます。派遣先は人事部に委ねられて 
いたのですが、事もあろうか、私は婦人服飾部のショップ売り場に派遣される事に 
なってしまいました。ショップ売り場とは、ブランドショップがひしめくゾーンで、社員は 
殆どおらず、メーカーから派遣された販売員が数多く在籍する売り場です。 
案の定その売り場は、4人の管理者である男性社員、2名の会計担当の女性社員、 
以下約30名の販売員(殆ど女性)で構成されていました。 



続きを読む

文化祭の日に女子のスカートの中身を見た

911 :えっちな21禁さん:04/02/22 21:38 
駄文だけどがんばりました。暇な方読んでください。 


漏れのクラス一組なんだけど、よく女子が可愛いといわれてんだよ。 
7クラスあるうちで一番人気。学校の掲示板があるんだけど(個人の)、
そこでもうちのクラスイイ!!(・∀・)ていう人はあとを立たない。 
まあそれだけ漏れも恵まれてんだけどさ。 

制服の事を言っておくとはっきり言って可愛いものではない。
ブレザーとジャンバースカートといういたってシンプルなもの。 
折りこむ事ができないので、皆スカート丈を短くするのにベルトを使っているんだよ。
当然ベルトはブレザー下になるので見てくれは普通の制服となる。 
でもスカート丈は
 


912 :えっちな21禁さん:04/02/22 21:39 
それでうちのクラスの女子なんだが、漏れが見ても実際可愛い、もしくはきれいな娘が多い。 
そんななか今回の話にはその中の二人、AとBとでもしておこうか。
自分のオナネタの娘の名前でも入れてくれ。 
その二人の話をしようと思う。 
Aは身長低めで、顔はソニンの瞳がもっとハッキリした感じ。ソニンと違うのは
雰囲気が西欧風な感じといったところか。背は小さくてシャープな感じ。 
Bは割合身長も高く、顔つきは倉木麻衣に近いかも。顔のパーツがそれぞれ
きれいだから何もしてなくても雰囲気が際立つ。そんな感じ。 
ちなみに二人とも学力に関してもレベル高いし性格も明るい。
特にBは運動能力もクラスの女子の中では一、ニを争うほど。 
まあ世に言う才色兼備とはこのことだなと思わせてくれるような、そんな二人。
クラスの他の皆もそんな事思ってると思う。 
そして文化祭当日、漏れはほんの一瞬の偶然に、この二人に感動を覚えることとなった。 



続きを読む

高校の女友達のおっぱい

460 :1/2:2005/10/21(金) 16:28:59
裸じゃないけど・・・高校時代に、女友達AとBと俺が3人で、友人C宅
(女友達Aの彼氏)でだべってた。 
ちなみに、女友達Bは俺の彼女の友達で、全員が友人Cの共通の友達関係だが、 
全員学校は別々(年齢も1~2年バラバラ)。そんな面子が友人C宅を溜まり場にしてた。 

そんとき、俺の彼女は修学旅行行ってて不在。友人Cは、ちょっと買い物に出かけてて、
3人で留守番してた。 

で、3人で話してたわけだが、俺の彼女の胸が最近大きくなったとか、 
でも、まだワイヤー入りのブラしてないんだとか、そういう話題で盛り上がってた。 

女友達Aさんは、姉御肌の人で俺に、「彼女にブラさせたほうがいいよ~」と、 
助言してくれたのだが、女友達Bがブラ紐の背中にあたる部分が痕(かぶれ?)が
付いて困ると、
女友達Aさんに相談し始めた。「ちょっと見てもらっても良い?」と・・・ 

続きを読む

飲酒運転の示談で中出しセックス

643 :えっちな21禁さん:04/04/27 12:24 
飲酒運転のおねぇさんとの話ですが 
書きましょうか? 


648 :643:04/04/27 12:35 
去年の夏の終わりの出来事です 
夜中の3時頃にチャリに乗ってコンビニに行こうとして 
信号待ちをしていたら右折してきたBMWに突っ込まれてこけてしまいました 
そんなにスピードは出ていなかったのですが 
溝にはまってしまい膝を擦りむいたので 
ごるぁあ!と怒ってやろうかと思い車に近づくと 
川島なおみ似で30中頃のおねぇさんが出てきました。 



続きを読む

人生初の彼女とのセックス

877 :えっちな21禁さん:04/02/15 04:02 
高校2年の10月に人生で初の彼女ができた。 
彼女の里奈は背が小さくて色白で目がくりっとして唇がぷくっとしてて美人でもないけど
かわいいタイプ。性格は明るくて、男女みんなに好かれてた。 
俺は顔も普通だし明るくもないし友達も少ないし正直つまらない男なので、なぜ彼女が
俺を好きになったのかは今だに謎だ。結構自慢の彼女だった。しかも彼女から告ってきたし。 
高校生だってこともあったかもしれないけど、俺のまわりでは当時すぐやるなんて
ありえなかった。Hは3ヶ月以上経ってからが普通だった。 
お互い未経験同士だし、俺は全然行動力がないので誘いたくても誘えず、気づけば
里奈とつき合い始めて5ヶ月近く経ってしまった。 
まわりはまだかまだかとプレッシャーをかけてくるし、正直あせっていた。 
そんなとき家族旅行の話がでたので、チャンスとばかりに俺はなんだかんだ理由をつけ、
旅行は両親と妹で行くことになった。つまり、3泊4日俺一人だ。 
普通ならここで「家族が旅行に行くから泊まりに来いよ」と言いたいところだが、
あからさまなことは言えず、「犬を見に来いよ」と誘った。 


878 :えっちな21禁さん:04/02/15 04:03 
里奈は何も疑わず、喜んで家にやって来た。 
家の犬を膝に乗せたりして、無邪気に笑っている。犬が里奈の胸に手を乗せたり
するのを見て、本気で犬に妬いていた。 
2人で犬を連れて外に散歩に行って帰ってくると6時くらいになっていた。 
里奈は「もうそろそろみんな帰ってくるんじゃない?私も帰ろうかな」と言った。 
「今日、みんな旅行に行ってて俺一人なんだ」俺が言うと、里奈は驚いている。 
「泊まっていかない?春休みだし」緊張して里奈の顔を見た。彼女はうつむいて黙っている。 
「ごめん、そういうつもりじゃないんだけど、里奈が嫌なら無理にってわけじゃないから」
沈黙がかなり気まずい。 
「…いいよ。だけど、泊まれない。急に泊まるって言えないし」 
俺がそっと里奈を抱きしめると里奈もぎゅっと力をこめた。 
「ちょっとこわい…」その言葉にかなり萌えた。 
「先に風呂入る?」と聞くと、「直人先に入って」と言うので俺が先に入って、里奈が
その後で入った。その間、いろんなこと考えすぎててパニックだった。
シャワーを浴びていても、あそこを鎮めるのに大変だった。 



続きを読む

ドキドキの初ヌードデッサン

456 ::2005/10/21(金) 11:13:20 
大学時代、高校の同級生が某芸大にいってて、冗談半分に 
「ヌードのデッサンとかあるんか?ええなぁ~、俺も見たいわ」というと 
「綺麗なねぇちゃんばっかりと違うで、男もあるし、見せたろか?」 
「えぇ、かまへんの?見せて見せて」ということになった。 
部外者は原則立ち入り禁止だが、俺はそいつの高校の美大志望の後輩と
いうことにして見学させてもらう事になった。 
デッサン室は廊下側にカーテンをして覗かれないようにして鍵をかけ、 
みんなが席についたところでモデルの女の人が入ってきた30くらいかと最初思った。 

続きを読む

教師志望の女子大生に筆おろししてもらった

509 :chanson:04/04/25 02:11 
あれは去年の今頃の出来事。 
大学に入ったばかりの俺は、 
先輩に紹介された塾で講師のバイトをすることになった。 
待ちに待った大学生活!ということで 
俺は浮かれ気分で塾講師のバイトも大いにはりきっていた。 
その塾には正講師になるための研修期間があり、 
研修生同士で授業のやり方や、黒板の書き方を練習し合っていた。 
俺は板書が下手だったので授業後にひとりで板書の練習にあけくれていた。 
そんなある日のこと、いつものように練習していると、「あれ、O君まだやってるの? 」と
後ろから明るい声が。
チョークの手を止め振り返ると、小野真弓似のSさんがいた。 
Sさんとは挨拶くらいしかしたことがなかったので話しかけられて俺はびっくり。 
話をしていくうちにSさんが ふたつ年上で教師志望の大学生であることなどを知った。 
それがきっかけで話すようになり、挨拶プラスアルファ程度の話はするようになっていた。 
 

512 :chanson:04/04/25 02:22
しばらくそういう関係が続いたある日、Sさんからバイト帰り「軽く飲みに行かない? 」と誘われた。 
気軽にOKし池袋の居酒屋でふたりで飲みはじめた。Sさんはかなりの酒のみで 
グイグイとグラスを空けていき、俺もつられてけっこう酔っぱらってしまった。 
店を出た途端にSさんは酔いが回ったのか、俺が腕をとらないとろくに歩けもしない状態に
なってしまった。 
「大丈夫ですかSさん、電車乗れますか」と聞いても 
「ごめんね~O君、こんなになっちゃって~」とか言ってるのでひとまず近くの公園の
ベンチに座らせた。 
ぐったりしているSさんを見ながら、俺はこれからどうすればいいんだ! と呆然と立っていた。 
この状態じゃ電車にも乗れないし、ひょっとしたら朝までここにいなくちゃいけないのかよ
とか考えていた。 
続きを読む
更新情報
PR・広告
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PR・広告
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント
アクセスランキング